selected entries

archives

recent comment

COUNTER

ブログパーツUL5

視聴はこちら

インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

MySpace Japan

OJO と繋がろう





mayumi_yoshidaをフォローしましょう

ホームページへ戻る

ここはOJOのブログです、HPは上から★

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -





シィディー

ひとりで「オージェーオーです、こんばんは」とかやり始めて、大体2年半が経ちました?

OJOです、こんばんは?


いまね、大阪からの帰りなの?

JR待ってたら回送列車に乗れてラッキーと思いきや、隣に座ったおじさんが眠いらしくもたれかかって来て、、ヤダ???



でね、
今日はmusiksodaのkenjiさんのお力を借り、ついにOJOファーストミニアルバムのマスタリングをしましたの??

musiksoda(ミュージックソーダ)はわたしが大好きな大阪のバンドね?

でねでね、
いままで私が作ってた円盤は一体なんだったの??
というくらい綺麗な音に仕上がったのですよ〜???



とっても嬉しい??

時間がかかっちゃったけど、すごく実りのある時間でした?
いっつも「頑張らなきゃ、早くしなきゃ」って思ってたけど、時間をかけ良かったなあ。

遠回りだと思っても、それが一番近かったのだ。


と、いうわけで、

あとはジャケットよ〜ん?
綺麗におめかししてピカピカでご用意いたします??


はやく聴いてもらいたいなあ〜??






hey! hey!

ブギーな胸騒ぎ〜!!!

いえい!!!
おら悟空!!!

OJOだよー、久しぶりだわー

長谷川先生に「お前のMCまじで考えた方が言いよ!」
って言われたのを思い出した自由過ぎる昼下がり


皆さん最近いかがお過ごしでしょうか。
少しずつ秋めいてきたものの、日中はまだ暑さが残りますね


わたしはというと、ただいまCD製作中
家でスタジオで、縦横無尽!に1人で唄ってます

家だと外を車がぶいーーんって通るだけで、
暑いからってクーラーかけてるだけで、
ぴーんぽーーーんって呼び鈴が鳴るだけで、
はい中断〜ってなるのですよね

さっき首相官邸からラインが入ってああああってなった。
PCのライン切るの忘れてた。。 とほほ


いまは「おゆやの恋」を録音中
どんなふうに仕上げようかなあ〜


こんばんは奈良に遊びに行くよん
ナラナラナラアーーーン


さ、頑張ろ〜


みなさん良い週末を





いま


いろんなスピードで

いまを生きている



生まれてから死ぬまで

ずっと



終わりは必ずやってきて

またねと言う



Don't think about how to leave

Just think about

how to live now and just a little bit future

We can't focus on every unknown moment

We can't handle everything



Let your heart open

And fill it up with the joy of life



同じ生きるなら

しあわせアンテナ

いっぱい広げよう






生きてると財産と呼べるものが増える。



あ、タイトルの
力(ちから)ちゃいますよ
力(ストレングス)ですから。

JOJO 12巻から貸してください。
OJOです、ワンシャンハオ。


すっかり忘れていた質問が、近頃は頭の片隅で踊ってる。


「どんな大人になりたいの?」


具体的じゃなくていい
かたっ苦しくなくていい
自分だけのイメージでいい


心を鍛えて、美しくなりたい。
しなやかに伸びる竹のように。

挫折や失敗がたくさんの節を作り、強く逞しくなってゆく。

バキッて音がしても、「折れてない折れてない折れてない!」って唱えてイメージ出来てから目を開けたら、案外折れてないかもしれないよ\(^o^)/


明石家さんまが言っていた、

「みかん食べたら風邪治りまんねん。俺、信じてるから。みかん食べたら風邪治るって。せやから、ほんまに治るねんな。」


折れてないかどうかはさて置き、
「折れた!」と思うと
折れてなくても痛かったりするもんです。


まあ、折れててもいいんです。
折れたもんは仕方が無い。


挫折から立ち直る、どん底から這い上がる姿は美しい。
死に物狂いで滅茶苦茶で、泣きっ面で傷だらけでも。
だから一点を目指す瞳の輝きを曇らせないで。


傷が大きければ大きいほど学びも大きく、傷が多ければ多いほど優しくなれるかもしれない。






英雄(ヒーロー)

ああ いま 重なる現在地
悲劇のヒーロー
夢から覚めてくれ!

さあ 手を 差し出しておいでよ
目覚めのキスで
世界が色付く

始まりはちょっとした
好奇心だけで
点と点を繋ぐように
細いラインを描く

やがてイイ歳になり
将来を考える
不器用なあたしなりに
今をもっと、生きたい

重視すべきなのは そう
自分を愛せるかどうかよ
中途半端じゃ何も掴めない!

ああ いま 自分を捜している
頭ん中の声が
まとまらずに わうわうわ!

さあ ほら びびってないでさ
向き合ってしまえ
勇気は翼だ!

だけど
めちゃくちゃ理不尽なこともある
世界の中心を取り合っている
果てしない宇宙の片隅で

ああ いま 重なる現在地
悲劇のヒーロー
ひとりよがりに サヨナラ!

何にも 無駄なんかは無い
自分にしか出来ない
今をもっと生きたい!




人生は一本道だ。

Blancで歌ってた曲。
二年くらい前かな。
あの時作ったこの曲も、今は全然違う気持ち。


「重視すべきなのは そう
自分を愛せるかどうかよ
中途半端じゃ何も掴めない!」


かあ。


「どんな自分になりたいの?」

ってかあ。



わたしは


わたしはね....



内緒かな。



さー旅を楽しむぜー\(^o^)/





信じる

信じる

信じてますか、自分のこと。


OJOです、こんばんは。


子どもの力を信じよう

をテーマに子育てをしたとする。


ある家庭はガンガン勉強させる。

ある家庭は音楽や運動をさせる。

ある家庭は自主性を重んじる。


信じるっていうのは、現在の形が違う。
でも目指す所は大きく違わなかったりする。

けど、途中でブレると訳がわからなくなる。
あれも大事これも大事って欲張ると、希薄になる。

何もかもを取り入れるのは無理です。
全てを伝えるのも無理です。
完璧なんて無理。
そんなもん求めてしまったら、心が壊れてしまう。

でも何もしないのは無関心。
うちの子は大丈夫ですって、
甘いとか優しいとかじゃなくて
冷たい。


あなたのこと、見てるよー
そっちいっちゃダメよー
思いっきりやってみなさーい
最後まで踏ん張りなさい
あなたならできる


いろんなメッセージを
言葉にしたりしなかったり。
愛してるって。


わたしはどんな風に受け取ってきたんだろう。


愛にはいろんな形がある。


たぶん似たのとか
幾つかを知っているけれど、
置き去りにしてきたものもある。


持って歩けなかったから、
置いてきてしまったの。


「置き去りにするなんて」


持っていたら、前になんて進めない。
わたしは間違いなくここに居ない。


「簡単」って、
それは絶対的感覚だから。
相対的に評価されても。


けど置いてきた事実が
突き刺さる。


事実はいつもそこにある。

間違いを犯したことも。
傷つけたことも。
傷ついたことも。
置いてきたことも。


沢山の事実の中で、
持って行くと決めたものもある。
でもそれだけを強調するのはズルい。
省みるために持って行く。


同じ過ちを犯さないように。
傷つけた事、忘れないように。

傷ついた事より、傷つけた事ばっかり思い出すなんて。
悲劇のヒロイン夢から覚めたか。

てことは、
世界が色付くな。



よーし、
次のライブで
歌いたい曲がある。



----------------------------

2013/2/17 sun.

voc.singelart presents
「link arts (first)」

@南船場 club MERCURY

[video × sound]
guest: 4994 ×木村文彦
[music]
センダツトム / OJO / voc.singelart
[wall art]
Natsu<o / Sachi

open: 17:00 / start: 18:00
add: 2000 / door: 2500 / +1d

----------------------------








二〇一三

年が明け、成人の日が過ぎました。
新成人の皆様、成人おめでとうございます。


さあ、年が明けてもヒトは勝手に変わらない。

ひもが無い凧みたいです。
風にびゅんびゅん遊ばれて
上へ行ったり、下へ行ったり。

いつ墜落するのかヒヤヒヤする。

つまらん。
実に詰まらんね、こんなのは。


きちんとひもを引っ張って、
一杯に風を受けた面をしならせながら
ぐんぐん上へのぼって行く。

そういうのが良いんだよね、凧は。

引っ張り合いっこするのが。
お互いに手応えがあるのが良いのよね。


鳴ってる低音を引っ張るみたいに
ちょびっとだけ高めの音を出してみるとか。

そういうの。
そうやって遊ぶの。
お互いに意識しながら。

もっと引っ張ってー
おいおい引っ張り過ぎだよー

とか合図しながら。


時に応じて
互いは
空に映える凧であり、手綱の握り手であり
また、鎮座する低音であり、美しく遊ぶ高音ともなる。
....のか?笑


なんにせよ、


やがていつかは
凧が降りてくるように、
曲が終わりを迎えるように、
共にひとつの終わりを迎えるのです。


いつも自分のことが知りたいけど、
自分以外のことが知りたい。
二〇一三年、まだ冬。









ハックルベリーの気持ち

金は全部お前にやるよ!



俺は毎日きれいな服を着て

髪にくし入れてさ



それに毎日靴を履かなきゃならないなんて



俺はそんなの耐えられない!

俺には出来ないよ!



やってみたんだよ

だけどもう限界だ!



俺にはボロを着て

軒下の樽の中で寝る

この生活が合ってるんだよ









彼にとっては宝探しこそが魅力的で、

見つけたお金をどう使うかなんてことに魅力は無かったんだ。







OJOです、こんばんは。









人生は宝探しかもしれないなあ。





あなたはどんな伝説を聞いて、
どこで宝を探していますか。





仲間はいますか。

彼のように。







その宝を見つけたら

あなたの人生に何が起きますか。











少年はやがて大人になる。









人間は失ってゆくばかり。

そう思えて仕方が無い。





少年の純粋さ

瞳の輝き

希望。







余計な知恵がついたり

いや、知恵がついた気になったり

知ったつもりになったり







それで輝きは埋れてしまう。

過去が増え

経験が身を重くする。







輝きって好奇心

無知という輝き















じゃあ、手放せば?












もうやめようぜ





「自分の将来」についてばっかり考えるの

その言葉の先にピントを合わせてさ





だって、おかしいよこんなの







持ってちゃいけないものは

早く手放したい









だって腕は二本しかないし





手放さなきゃ

つかめない







もっと自分を信じてよ







あの頃の

わけのわからん自信とか

情熱とかなんとかを

懐かしく恋しく思ったり

そんなのいらない





ほんで

もっと言うと

こんなにアレコレ考えるのも

別に必要ないんだわ











ただひとつ





必要なのは





忍耐。







わたしはOJOの

一皮むけたい心です。











くやしい。














What is your challenge?

Everything's made from a challenge.

No challenge, no success.
No challenge, no happiness.
No will, no challenge.



挑戦から全てが始まる。



挑戦すべきことは何ですか?



違う

これだ

ここがいつも間違ってるんだな。



「挑戦したいことは何ですか?」



意志が無ければ
挑戦は生まれない。


意志が無ければ
体は動かない。
心が動いていないから
人の心も動かせない。


輝いていないから
人を輝かせることはできない。


自己犠牲がなんなんだい?
ボロ切れみたいになった私を見て
誰かハッピーかい?


スッキリはしても、
ハッピーにはならんだろう。




輝ける場所をどこに定めるか
そして
その場所でどうやって輝き続けるのか。


別に一等星みたいな輝きじゃなくていい。

自分と大切な人たちが美しいと思える輝きがあればいい。



若いね、まだまだ。

けどこれが
わたしがわたしたる所以なのではないかしら。


わたしは絶対に
ピーターパンシンドロームです。


大人になんて
なりたくない

ボクらはトイザらスキッズです。



うーーん
ちょっと
図太くなったかなあ。



All for one!
One for all!

みんなは一人の為に!
一人はみんなの為に!

三銃士


この"One"には
自分自身だって含まれるはずなんだ。




わはは!









こころ

心という

毎日聞いているものの所在だって

わたしは全く知らないまま

大人になってしまったんだ


心/東京事変





何遍だって間違って





人はなぜ落ちるか、
這い上がるためだ


/バットマンビギンズ





良い感じかどうかっていう
のは
自分の心が決めるものだって


死ねって言われても

なんでやねん
(・Д・)ノ

ってツッコミ入れるくらいの勢いで




徒競走じゃなくて
ランニングやから

曲がり角の先は見えへんし

行きたい方向に行けばいい


間違ったら
回り道したらいい


コケたらちょっと恥ずかしいけど

仕方が無いから
えへへ
って立ち上がって、また走る





〜すべき
っていうのは
個人の主張であって


物事なんて
やっぱり全部結果論




Make your decision right.
決断を正しいものにしてね。



選んだ道は正しかった
と言えるかどうかは
自分にかかっている


いつだって



心はどこにあるんだろう



いつだって開いてられる

美しい心でいたいなあ


自分だけの美しさ









あなたのしあわせ

いい具合です
OJOです、こんばんは。


幸せのあとには不幸せがあり、
不幸の後には幸せがある。

人間死ぬ時には、好い事と悪い事がプラマイゼロになってんじゃないかな。

っていうのが、私の持論です。



辛い出来事は沢山の事を教えてくれます。
時には向き合うのがしんどいくらいの量が一気に押し寄せることもある。

自分の小ささを知り、情けなく恥ずかしく、穴があったら入りたい
目を閉じたなら目覚めたくない
そんな夜が来たりします。


みんな、そういう夜があると思う。


そして、辛さと寄り添いながら、朝を迎えます。


よね。



みんな一生懸命生きている。



それを感じられる心を持っていたい。




大切な人の笑顔とか
幸せな近況とか

それを知らせてもらえた時に心があったかくなって
心の底からあなたに幸せになって欲しいなあ
成功して欲しいなあと思う。


そうしてわたしは地に足をつけて歩こうと思う。

大切な人たちと
欠けがえのない時間を送るために
自分が自分であるために。
一緒にいるために。
一緒にいたいから。


しっかりと立っているって感覚を
もっとはっきり感じたいんです。


受ける愛も
あふれる愛も

身の回りにはいっぱいあったんだよー。



今日もわたしは本当に幸せ。
生きているって最高だよ。


ありがとう。








| 1/8PAGES | >>